刑事告訴・告発


Criminal complaint / Criminal accusation

企業活動を行っていく中で、他の企業による違法行為や従業員による横領・背任行為等に遭遇することがあります。このような場合に、法的な整理を行わずに単に警察に事実を伝えるだけでは、警察官や検察官に適切に対応してもらえない可能性があります。
警察署の窓口の段階で、告訴状の受理をしてもらえないといったケースも存在します。

しかし、違法な行為を行ったものに対して、適正な処罰がなされなければ、安心して企業活動を続けていくことは困難です。そのため、違法行為を行ったものに対しては、法的に適切な証拠を収集し、適正な処罰がなされるよう警察官や検察官に対応する必要があります。

弁護士法人法律事務所オーセンスでは、経験豊富な弁護士が適切な証拠を収集のうえ、警察官や検察官との交渉を行うことにより、告訴状を受理させたうえで、起訴にまで持ち込むことができるようにサポートいたします。

※料金は案件毎に変わりますので、詳しくは お問い合わせ ください。
  • 六本木オフィス
    〒106-0032 東京都港区六本木4-1-4
    黒崎ビル7階
    [TEL] 03-3585-2666(代表)
    [FAX] 03-3585-2667(代表)
  • 新宿オフィス
    〒160-0022 東京都新宿区新宿4-3-17
    FORECAST新宿SOUTH6階CROSSCOOP内
    [TEL] 03-6706-4077(代表)
    [FAX] 03-6856-4335(代表)
  • 横浜オフィス
    〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸1-11-20
    相鉄KSビル6階
    [TEL] 050-2018-2021(代表)
    [FAX] 045-326-4467(代表)
  • 北千住オフィス
    〒120-0034 東京都足立区千住4-19-11
    サーパスビルディング4階
    [TEL] 050-2018-2208(代表)
    [FAX] 03-5284-5813(代表)