相続人の不在

相続人が不在の場合の相続財産管理人の選任や、
特別縁故者に対する相続財産分与について解説します。

  • 不在者財産管理人選任と失踪宣告

    不在者がいる場合の遺産分割
    ここで言う不在者とは、海外に在住していて一時的に日本にいないというような場合ではなく、従来の住所または居所におらず、容易に戻る見込みがない、あるいは行方不明、生死不明の状態である方のことを言います。

  • 特別縁故者に対する相続財産分与

    被相続人に法定相続人がおらず、遺言もない場合、相続財産管理人が被相続人の財産の管理や債務の清算などを行い、残った財産は国に帰属します。

CONTACT

法律相談ご予約のお客様

早朝相談受付中(6:30~10:00)

初回相談無料