労働環境に関する問題
-労災、パワハラ、セクハラ-

業務時間中のケガや病気、パワハラやセクハラなど、労働環境に関する問題についてご紹介します。会社に適切な対応をしてもらえない場合は、弁護士にご相談されることをおすすめいたします。

  • 仕事中にケガをしたら

    業務時間中にケガを負ってしまった場合には原則として労働災害となり、労災の申請をすることが可能です。

  • 仕事中に病気になったら

    業務時間中に病気になってしまった場合には原則として労働災害となり、労災の申請をすることが可能です。

  • 労災認定について

    業務上の災害について労災認定がなされた場合、治療に係る費用全額が給付されます。

  • ハラスメント-セクハラ・パワハラ-をうけたら

    セクハラやパワハラを受けた場合にはまずはその事実を証明するための証拠を確保する必要があります。

CONTACT

法律相談ご予約のお客様