TOPICS
公開 2024.02.02 更新 2024.02.13

企業価値を高める知財活用とは
【内閣府発】未来を創る知財エコシステム戦略

企業価値を高める知財活用とは 【内閣府発】未来を創る知財エコシステム戦略

日本企業の知財戦略における現状と、未来を創る知財エコシステム戦略とは
内閣府の知的財産推進計画関係者をお招きしての講演とクロストークを開催

グローバルな企業展開が加速する現在において、日本の国際的なイノベーションは苦戦を強いられています。

2022年のイノベーションの国際ランキング(WIPO「グローバルイノベーション指数」)によれば、日本は13位となり、6位の韓国や11位の中国と比べて、国際社会における存在感が薄れています。その一因として、競争力や新たな価値創出につながる「知財戦略」の推進が不十分であることが指摘されています。

そこで、本セミナーでは、内閣府の知的財産推進計画関係者をお招きして、現状の課題と政府のこれからの取組み、企業価値向上に向けた知財戦略のあり方についてご講演を頂きます。

また、後半のクロストークのパートでは、元参議院議員であり、弁護士ドットコムの代表取締役社長 兼 CEOでもある代表弁護士の元榮が、現状の日本の知財戦略に欠けている要素、「知財エコシステム」強化に向けた政府の構想などを、深く掘り下げていきます。

多くの皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げております。

セミナー概要

企業価値を高める知財活用とは
【内閣府発】未来を創る知財エコシステム戦略
開催日時:
2024年2月20日(火)16:30~17:30
会場:オンライン(Zoomウェビナー)
参加費用:無料

セミナー内容

1.内閣府 知的財産推進計画関係者(現在調整中)による講演
2.知財戦略・知財エコシステムについて、元榮太一郎とのクロストーク
3.質疑応答
4.ご挨拶

※ウェビナータイトルや内容につきまして、変更する場合がございます。

登壇者プロフィール

内閣府知的財産戦略推進事務局 参事官 池谷 巌 氏

1997年東京大学経済学部卒業。2003年米国ダートマス大学経営大学院修了。1997年通商産業省入省。
中小企業庁、大臣官房、特許庁、資源エネルギー庁、在インドネシア日本国大使館参事官等を経て、大臣官房国会担当参事官、原子力損害賠償・廃炉等支援機構執行役員、特許庁秘書課長、通商政策局アジア大洋州課長を歴任。2022年7月より現職。

特許庁 企画調査課 課長補佐(スタートアップ支援班長) 関口 英樹 氏

東京工業大学大学院 機械制御システム専攻 修了
2010年に特許庁に入庁し、半導体露光、原子力、荷電粒子線装置、電子ゲーム等の分野の特許審査や、特許情報活用高度化業務に従事。
2024年1月より現職にて、スタートアップにおける知財活用支援に携わる。

Authense法律事務所 代表弁護士 元榮 太一郎

第二東京弁護士会所属。慶應義塾大学法学部法律学科卒業。
1999年に司法試験に合格、2001年にアンダーソン・毛利・友常法律事務所に入所。M&A、ファイナンス案件など先端的な企業法務に携わる。
2005年に独立し、元榮法律事務所(現・弁護士法人Authense法律事務所)を開所。同年、オーセンスグループ株式会社 (現:弁護士ドットコム株式会社)を起業。
2014年には法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」を運営する弁護士ドットコム株式会社を、弁護士として日本初となる株式上場(東証マザーズ)へと導く。
2016年には第24回参議院議員通常選挙で千葉県選挙区から自民党公認候補として立候補し当選。2020年からは菅義偉内閣において財務大臣政務官を拝命。内閣の一員として国家運営に携わる。2021年、参議院文教科学委員長に就任。
2022年からは日本の成長戦略を牽引する企業グループへと成長させるべく、Authense法律事務所と弁護士ドットコム株式会社のCEOとして、さらなる持続的な企業価値を創出していく。

CONTACT

法律相談ご予約のお客様
弁護士へご相談可能な時間帯
平日:10:00~最終受付18:00 /
土日祝:10:00~最終受付17:00

ご相談から解決までの流れ