オーセンス企業法務の特長

オーセンス企業法務は、予防法務・戦略法務・臨床法務の3本柱で、
スタートアップベンチャー企業から、あらゆる企業の成長段階に応じたソリューションを提供いたします。
経験豊富な企業法務弁護士チームとIT部門をはじめバックオフィスメンバーが連携し、
新時代の人事制度、DX、デジタル化など企業のサステナビリティ経営をサポートいたします。

オーセンス企業法務3つの特長

1.企業成長を支える
「守り」「攻め」3つの柱

  • 予防法務

    法的紛争を未然に防ぐための
    施策を講じる

    予防法務

    • 契約書や就業規則の整備
    • 自社の知的財産権の管理
    • 情報漏えい対策
    • 日ごろの法令遵守体制の整備
    • 従業員に対するコンプライアンス研修
    • 株主総会対策
  • 戦略法務

    法律的な専門知識を
    経営戦略に活用する

    戦略法務

    • 新規事業分野への進出
    • 組織再編・事業再構築の検討
    • 事業承継・M&A
    • 立法や行政への働きかけ
    • 海外展開対応
  • 臨床法務

    法的紛争が生じた後に
    対策を講じる

    臨床法務

    • 損害賠償の請求~和解交渉
    • 訴訟への対応
    • 労働問題・労使紛争
    • 債権回収・保全
    • クレーム対応
    • 社員や役員の不祥事への対応
    • 予防法務へのフィードバック(再発防止)

2.オーセンスONE TEAM
連携サポート

  • ONE TEAM

    社労士がいる法律事務所
  • ONE TEAM

    IT・事業企画部門など、
    他業種で経験を積んだ
    バックオフィスメンバーがいる
    法律事務所

3.デジタル化、DX, IoTで、
サステナブルな経営を支える

  • DX, IoT

    アーリー・シード期のベンチャー企業を
    段階的にサポート
  • DX, IoT

    電子契約書付帯
    弁護士顧問プランをご用意

CONTACT

法律相談ご予約のお客様