企業刑事対応プラン

企業が刑事事件に巻き込まれてしまった場合、捜査機関への対応や、実態や状況の把握、取引先への対応など、
迅速かつ適切な対応が重要となります。元検察官の弁護士率いる刑事事件チームと、
企業が直面するトラブルの解決実績豊富な企業法務弁護士チームが、迅速に対応、円満解決を目指します。​​

いつ巻き込まれるかわからない、法的トラブル​

従業員・元従業員が起こした違法行為に巻き込まれた​

  • 経理担当者が取引先と共謀して、自社に水増し請求しているという噂がある​
  • 社員の横領が発覚、刑事処罰を求めて警察に相談したが、「証拠が足りない」と突き返されてしまった​
  • IPO審査を控えているが、社内で着服事件が発生、審査の支障になることを避けたい​
  • 退職した社員が、機密情報を不正に持ち出して、ライバル企業に渡していた​

犯罪被害に遭ってしまった

  • 経営者や企業幹部へのなりすましに気が付かず、信用して入金してしまい、詐欺被害に遭ってしまった​
  • 自社の商標が盗用されてしまった、偽造品が出回っている​

企業が関わる刑事案件に精通、弁護士チームが徹底サポート​

  • 社内不祥事対応の専門家「公認不正検査士」

    社内不祥事対応の専門家「公認不正検査士」の資格をもった弁護士が在籍。内在リスクの検知や事実認定、再発防止策の策定などをご支援。

  • IPOスキームを熟知「ベンチャー法務に強い弁護士」

    弁護士ドットコム株式会社等の上場サポートの実績多数。IPOスキームを熟知した弁護士が上場審査段階における労務環境の整備などをアドバイス。

  • ワンチームで包括的対応「グループ社労士との連携」​

    専門チームを編成、迅速にサポート。企業法務チームと刑事事件チーム、グループ内社労士が密に連携。

  • 捜査経験を活かした社内調査「検察官の経歴がある弁護士」

    元検察官である弁護士が、捜査経験を活かして社内調査や証拠収集。企業の刑事告訴対応の実績も多数。

サポート内容

  • 事実関係の調査
    (関係者へのヒヤリング・証拠集め)
  • 刑事告訴対応
  • 捜査機関への対応
  • 違法行為を行った社員への懲戒処分サポート
  • 再発防止策の策定

弁護士費用

ご要望に応じてオーダーメイドプランを作成いたします 

お問い合わせ

早朝相談受付中(6:30~10:00)

CONTACT

法律相談ご予約のお客様

早朝相談受付中(6:30~10:00)