弁護士紹介

川村 洋平

Yohei Kawamura
六本木オフィス
不動産に関する豊富な実績。不動産に関わる全てのトラブルを、最初から最後までサポート。

東京弁護士会所属。法政大学法学部法律学科卒業、明治大学法科大学院修了。
不動産法務における豊富な解決実績を有し、その強みを生かして事業承継を中心とした相続案件などにも注力している。
不動産業界全般における幅広い法的トラブルに造詣が深く、建物取壊し・建て替えや借地権買取といった立退きに関する交渉、建物建築に関連する紛争、不動産の所有権移転や近隣トラブル、不動産賃貸借に関する紛争、不動産を含む財産の相続事件等、建物の建築・活用・相続・取り壊しまでに生じうる不動産関連のすべてのプロセスを一貫してカバーするリーガルサポートを提供している。
依頼者の期待を上回るレスポンスの速さ・機動力、そして柔軟性を武器に、依頼者の要望に幅広く柔軟に応えることを信条としている。
Authense法律事務所においては立退き部門の責任者として弁護士・パラリーガルのマネジメントを担うほか、家主(オーナー)様や不動産会社営業向けのセミナーへの登壇なども精力的に行っている。

取扱分野

  • 企業法務
  • 不動産法務
  • 債権回収

所属

東京弁護士会所属

経歴

2011年03月
法政大学法学部法律学科 卒業
2013年03月
明治大学法科大学院 修了
2014年12月
最高裁判所司法研修所 修了(67期)
弁護士登録
都内法律事務所 勤務
2018年07月
Authense法律事務所 入所(現職)

解決事例

所属オフィス

六本木オフィス

CONTACT

法律相談ご予約のお客様