英文契約・国際法務

グローバル化の進展に伴い、今後さらに重要となる国際法務において、
依頼者様の求めに応じた良質なリーガルサービスを提供いたします。

  • 各種契約書の作成、レビュー及び交渉

    グローバリズムが浸透しつつある現代においては、英語を母国語としない当事者同士であっても、国際契約は英文で作成・締結されることがスタンダードとなっています。

  • 英文契約における交渉

    契約を締結する際には、当事者間の交渉が必要不可欠です。もっとも、各国や企業によって商慣習は様々であるため、英文契約における交渉は、国内企業との交渉とは異なる側面が多々あります。

  • 電子契約

    在宅勤務が進む中、契約を電子的に行う必要性が企業間取引で高まっています。従来の紙媒体での契約締結に比べて、電磁的記録を用いた契約締結のほうが、偽造が容易であって、そのままでは信頼性がないのではないかと指摘されていました。

関連コラム

関連する記事はありません。

CONTACT

法律相談ご予約のお客様