国際訴訟(クロスボーダー訴訟、外国訴訟)

日本経済の国際化に伴い、企業間や企業と政府・外国政府間などの国際的な紛争が増加・複雑化しています。
国際的な紛争では、海外の法制度についての正確な知識や、日本の制度を外国人クライアントや弁護士に的確に説明する能など、高度なノウハウが必要です。
当事務所は、合弁や代理店契約の解消、各種契約紛争、特許侵害、労務紛争、内外の独禁法違反、債権取立などの紛争の内容や、裁判または仲裁が日本国内なのか海外なのか、準拠法、そして各種ADRの形式に関わらず、クライアントの利益のために尽力いたします。

弁護士へご相談可能な時間帯
平日:10:00~最終受付18:00 /
土日祝:10:00~最終受付17:00
法分野別
産業別

CONTACT

法律相談ご予約のお客様
弁護士へご相談可能な時間帯
平日:10:00~最終受付18:00 /
土日祝:10:00~最終受付17:00

ご相談から解決までの流れ