アンチダンピング・貿易救済

近年、アンチダンピングの要件緩和により、AD調査や措置が増加し、中小企業や業界団体の申請も増えています。
しかし、日本におけるアンチダンピング関税の発動は、他国に比べてまだ少ない状況です。当事務所では、アンチダンピングや相殺関税、セーフガードなどの貿易救済措置を利用する日本企業を総合的に支援いたします。
また、各国の当局からの調査や諸外国のアンチダンピング関税に関する相談、日本企業の現地子会社のサポートを行うことも可能です。

弁護士へご相談可能な時間帯
平日:10:00~最終受付18:00 /
土日祝:10:00~最終受付17:00
法分野別
産業別

CONTACT

法律相談ご予約のお客様
弁護士へご相談可能な時間帯
平日:10:00~最終受付18:00 /
土日祝:10:00~最終受付17:00

ご相談から解決までの流れ