弁護士紹介

野上 侑馬

Yuma Nogami
東京オフィス
IT企業のインハウス弁護士経験で、企業内ニーズに寄り添う。
先例にとらわれない柔軟性と大胆な戦略でリーガルサービスを提供する。

第二東京弁護士会所属。千葉大学法経学部卒業、東京大学大学院法学政治学研究科修了。
不動産法務を専門とする都内の法律事務所での勤務、名古屋市内のIT企業での企業内弁護士としての勤務を経て、2020年にAuthense法律事務所入所。
弁護士として先例にとらわれない柔軟な対応力を強みとし、当時まだ判例の存在しなかった、マンションにおける無断民泊営業に関する訴訟にも携わった。
また、IT企業の法務部門において、商標関連を含む多種多様な契約書の作成・レビューだけでなく、人事労務やプライバシーマーク取得に関する事務局などといった幅広い業務を担当した経験により、単に弁護士としての視点だけでなく、企業内部のニーズを汲み取り、現場にとって真に有意義な法的アドバイスを提供することを信条としている。
自身も趣味としてプログラミングに取り組んでおり、IT/ICT分野の企業法務に注力するほか、不動産法務や人事労務・労働に関する案件の解決実績も多数。

取扱分野

  • 企業法務
  • 不動産法務
  • 債権回収
  • 遺言・遺産相続
  • 離婚・男女問題
  • 誹謗中傷
  • 労働問題

所属

第二東京弁護士会所属
民事介入暴力対策委員会(第二東京弁護士会)
労働問題検討委員会(第二東京弁護士会)

経歴

2013年03月
千葉大学法経学部 卒業
2015年03月
東京大学大学院法学政治学研究科 修了
2016年12月
最高裁判所司法研修所 修了(69期)
弁護士登録
都内法律事務所 勤務
2019年02月
名古屋市内IT企業 勤務
2020年06月
Authense法律事務所 入所(現職)

資格

個人情報保護士

解決事例

所属オフィス

東京オフィス

CONTACT

法律相談ご予約のお客様