ニュース・プレスリリース

暗号資産取引所サービス「Coincheck(コインチェック)」の暗号資産「NEM」流出事件に対する判決についての記者会見を行いました

2022.05.18

▼プレスリリースの詳細はこちら
暗号資産取引所サービス「Coincheck(コインチェック)」の暗号資産「NEM」流出事件に対する判決についての記者会見を行いました

Authense法律事務所が原告代理人を務めている、コインチェック株式会社(以下「同社」という)が運営する暗号資産取引所サービス「Coincheck(コインチェック)」において、2018年同社が管理していた暗号資産「NEM(ネム)」(約580億円相当)が合計11回にわたり外部のアドレスへ不正送信された事件について、東京地方裁判所より暗号資産「NEM」を返還するよう命じた判決が、2022年4月27日に言い渡されました。
この度、2022年5月12日に東京都千代田区の司法記者クラブにて、本判決を受けての記者会見を開催いたしましたことをお知らせいたします。

【記者会見概要】
会見日:2022年5月12日(木曜日)15時00分~15時30分
場所:司法記者クラブ(東京都千代田区)
会見者:
原告団代表 田中 孝児 氏
弁護士法人Authense法律事務所 木村 光伸 弁護士(原告代理人)
弁護士法人Authense法律事務所 佐藤 駿介 弁護士(原告代理人)

CONTACT

法律相談ご予約のお客様

ご相談:平日 6:30〜20:00 / 土日祝日 10:00〜18:00

24h予約受付中