ニュース・プレスリリース

【配信中 オンラインセミナー】2022年から始める「雇用契約のペーパーレス化」– 実施のメリットとシステム選定のポイント –

2021.09.02

2022年から始める「雇用契約のペーパーレス化」– 実施のメリットとシステム選定のポイント –

コロナ禍により新しい働き方が求められる一方で、紙ベースで雇用契約書や労働条件通知書を取り交わしている企業はまだまだ多く、「郵送費、書類の紛失リスク、押印や郵送のための出社」など、様々なお悩みを抱えているのではないでしょうか。
本セミナーでは、現役の弁護士が「雇用契約のペーパーレス化」をテーマに講演を行ない、関連する法律の解釈や、労働条件通知書と労働契約書の違い、そしてこれらをペーパーレス化することのメリットなどを詳しく解説いたします。2022年の新入社員の受け入れやWithコロナ時代における雇用契約手続きの効率化をご検討中の企業さまは、ぜひ情報収集の場として本セミナーをご活用ください(お申し込み完了後、すぐに視聴できる動画URLをお送りいたします)。

このような方におすすめ
・雇用契約書および労働条件通知書の取り交わしをペーパーレス化して、効率的に運用できる仕組みを整えたい方
・ペーパーレス化の費用対効果やセキュリティの安全性が気になっていて、導入に不安な気持ちがある方
・2022年の入社シーズンには雇用契約のペーパーレス化を実現できるよう、空き時間で気軽に情報収集を始めたい方

弁護士:三津谷 周平
視聴期限:2021年12月31日(金)まで
会 場:オンラインセミナー
共 催:株式会社SmartHR
お申し込みはこちら

CONTACT

法律相談ご予約のお客様