IPO準備プラン(労務特化)

Authense法律事務所では、労働問題の取扱実績が豊富な弁護士が、
クライアント企業とともに、上場を目指してしっかり伴走します。​

IPO直前、労務トラブルは大きなリスクに

 

株式上場に向けて​
n-2期に入った​

IPOを目指す企業は、n-2のタイミングで主幹事証券会社から未払い残業代の精算を求められることがあります。​

未払い残業代の
精算が必要​

従業員との面談を企業の担当者が行う場合、当事者同士であるため、感情や利害が鋭く対立しがちであり、深刻な紛争に発展する大きなリスクを孕みます。​

労務DDに耐えうる
体制を整えたい​

上場には、労務関係の社内規程整備や行政手続きが必須であり、労務DDに耐えうる体制を整える必要があります。​

ベンチャーマインド × 労務問題の豊富な実績 ​

  • 弁護士初のマザーズ上場を
    成し遂げた弁護士集団​

    弁護士ドットコム株式会社等、上場サポート実績多数。​多様化するIPOのスキームを熟知した弁護士が、n-2期に必要な労務対策をアドバイスします。

  • 確実な未払い残業代の精算
    をハンズオンでサポート​

    弁護士が企業の担当者とともに面談に臨み、法的効力に疑義がないよう進行に留意。臨機応変な対応を支援したり、客観的な立場から専門家として冷静で説得的な説明を加え、スムーズな解決を目指します。

  • グループ社労士と連携
    ワンストップサービス​

    未払い残業代の発生原因や解決ともしっかり連続性を保ち、グループ内の社労士と担当弁護士が密に連携します。
    Authense社会保険労務士法人

基本プラン

支援内容

  • 未払い残業代精算
    1. ①プラン設計・指導​
    2. ②覚書等書面案のドラフト​
    3. ③従業員との面談同席​
    4. ④アフターサポート​​​
弁護士費用

着手金1,320,000円 (税込)

労務顧問月額55,000円 (税込)

備考

  • ③の従業員との面談同席の稼働時間が10時間を超える場合は、1時間あたり38,500円(税込)を頂戴致します。​
  • 未払い残業代の計算・再計算を行う場合は、人数や資料の状況等に応じて、別途お見積もり致します。​
  • 労務顧問の契約期間は2年間、月2時間まで無料で労務関連の法律相談を行います。

ニーズに応じた多彩なオプションもお選び頂けます​

人事制度の適法性チェック​

440,000円(税込)

管理監督者の該当性や裁量労働制の採用可否など人事制度を法律監修します​。
※新制度導入のコンサルをご希望の場合は、提携事業者をご紹介致します。

社労士サポート​

労務コンプライアンス調査

1社660,000円(税込)

労務改善コンサルティング

労務コンプライアンス調査結果に基づいてお見積り

CONTACT

法律相談ご予約のお客様

早朝相談受付中(6:30~10:00)