TOPICS
公開 2023.11.02

生成AIは日本のゲームチェンジャーとなるか
経産省が考えるこれからを生き抜くデジタルスキルとは

11月21日_INNOVATORS DAY

生成AI時代のDX推進に必要な人材・スキルとは?
経産省 情報技術利用促進課の島田氏による講演会を実施!

今回のセミナーでは、経済産業省でデジタルスキル標準の企画運営を担当している商務情報政策局 情報技術利用促進課の島田 雄介氏をお招きし、生成AIを業務に導入しDXを推し進めるために求められる人材とデジタルスキルについて講演いただきます。

生成AIがもたらすビジネスモデルの変革と求められる人材・スキルの考え方

OpenAI社のGPT-4を筆頭に、多くの生成AI系のツールや技術が発表された2023年。生成AIはすでにビジネスモデルを大きく変え始めています。
生成AIが生産性や付加価値の向上に寄与し、新たなビジネス機会を生み出すことが期待される一方で、その活用においては、社内体制の整備やデジタルリテラシーの底上げ、経営者のコミットメントが欠かせません。
今回のセミナーでは、経済産業省 商務情報政策局 情報技術利用促進課の島田 雄介氏をお招きし、生成AI時代に求められるデジタルスキルや人材について講演いただきます。

また、生成AIを活用したリーガルブレイン構想を発表した弁護士ドットコムの代表取締役社長 兼 CEOでもある代表の元榮太一郎とのクロストークは、生成AIのこれからのビジネスモデルに興味のある方必見の内容です。

多くの皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げております。

セミナー概要

生成AIは日本のゲームチェンジャーとなるか
経産省が考えるこれからを生き抜くデジタルスキルとは
開催日時:
2023年11月21日(火)17:00~18:00
会場:オンライン(Zoomウェビナー)
参加費用:無料

セミナー内容

1.経済産業省 商務情報政策局 情報技術利用促進課 調査官 島田 雄介氏による講演
2.島田氏と元榮太一郎のクロストーク
3.質疑応答
4.ご挨拶

登壇者プロフィール

経済産業省 商務情報政策局 情報技術利用促進課
調査官 島田 雄介氏

大手SIerにてソリューション営業を経験後、デジタル人材育成事業に携わり、
民間企業向けの人材育成サービスの開発、教育支援を行う。経済産業省に
入省後はデジタル人材育成政策に従事。デジタル人材を育成、採用するため
の指針であるデジタルスキル標準の企画運営を担当。

Authense法律事務所 代表弁護士 元榮 太一郎

第二東京弁護士会所属。慶應義塾大学法学部法律学科卒業。
1999年に司法試験に合格、2001年にアンダーソン・毛利・友常法律事務所に入所。M&A、ファイナンス案件など先端的な企業法務に携わる。
2005年に独立し、元榮法律事務所(現・弁護士法人Authense法律事務所)を開所。同年、オーセンスグループ株式会社 (現:弁護士ドットコム株式会社)を起業。
2014年には法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」を運営する弁護士ドットコム株式会社を、弁護士として日本初となる株式上場(東証マザーズ)へと導く。
2016年には第24回参議院議員通常選挙で千葉県選挙区から自民党公認候補として立候補し当選。2020年からは菅義偉内閣において財務大臣政務官を拝命。内閣の一員として国家運営に携わる。2021年、参議院文教科学委員長に就任。
2022年からは日本の成長戦略を牽引する企業グループへと成長させるべく、Authense法律事務所と弁護士ドットコム株式会社のCEOとして、さらなる持続的な企業価値を創出していく。

CONTACT

法律相談ご予約のお客様
弁護士へご相談可能な時間帯
平日:10:00~最終受付18:00 /
土日祝:10:00~最終受付17:00

ご相談から解決までの流れ