弁護士紹介

鈴木 啓一

Keiichi Suzuki
東京オフィス
東京弁護士会所属。中央大学法学部国際企業関係法学科、専修大学法科大学院修了。
司法修習終了後、国内大手税理士法人である税理士法人山田&パートナーズにて相続税申告業務等に携わった後、相続・事業承継・企業法務を多く扱う弁護士法人Y&P法律事務所を経て、Authense法律事務所入所。
生前対策、相続・事業承継に関して、課税関係を意識した法務処理を行い、公認会計士・税理士との連携を得意とする。また、不動産をめぐる複雑・大規模な訴訟・交渉案件に関して、オーナー側の代理人として多数の解決実績を有する。法律事務所オーセンスでは、事業会社・資産管理会社のオーナーやその親族に対して、企業法務、相続・事業承継、離婚といった各分野で公私にわたるリーガルサポートを提供する。

取扱分野

  • 企業法務
  • 不動産法務
  • 債権回収
  • 遺言・遺産相続

所属

東京弁護士会所属
税務特別委員会

経歴

2006年03月
中央大学法学部国際企業関係法学科 修了
2011年03月
専修大学法科大学院 修了
2015年12月
最高裁判所司法研修所 修了(68期)
2016年01月
税理士法人山田&パートナーズ 入所
2016年02月
弁護士登録
2016年09月
弁護士法人Y&P法律事務所 入所 (山田グループ内における移籍)
2021年02月
Authense法律事務所 入所

著書・論文

2020年11月【書籍】
事業承継インデックス(税務研究会出版局、共著)
2019年02月【書籍】
配偶者居住権の新設等 改正相続法への対応と実務Q&A(日本法令、共著)
2018年02月【書籍】
相続の現場で使える民法(日本法令、共著)

解決事例

所属オフィス

東京オフィス

CONTACT

法律相談ご予約のお客様