弁護士紹介

酒井 広志

Hiroshi Sakai
六本木オフィス
第二東京弁護士会所属。京都大学法学部卒業。旧司法試験第57期。
司法修習修了後、IT・知的財産系、渉外系の法律事務所で経験を積み、現在は企業法務(IT法務、知的財産権法務)を専門としながら、不動産法務や様々な分野の渉外案件にも積極的に携わる。IT系ベンチャー企業、不動産事業者、飲食店事業者を中心に、実績と迅速かつ正確なリサーチを背景として、予防法務の観点から様々な取引上の課題を解決する多面的・実践的なアドバイスを提供している。交渉、訴訟を問わず紛争解決においても数多くの解決実績を有するとともに、M&Aや海外移転等も取り扱う。

取扱分野

  • 企業法務
  • 不動産法務
  • 債権回収

所属

第二東京弁護士会所属

経歴

2002年03月
京都大学法学部 卒業
2004年10月
最高裁判所司法研修所 修了(旧司法試験第57期)
弁護士登録
牧野総合法律事務所
2011年07月
原口総合法律事務所
2015年03月
渡辺総合法律事務所
2015年10月
Authense法律事務所 入所(現職)

著書・論文

2011年04月【書籍】
「戦略経営者」
2006年02月【書籍】
「間違いだらけの個人情報」(インプレスネットビジネスカンパニー)<共著>
2005年09月【書籍】
堀部政男総監修「リスクマネジメント 個人情報保護と危機対応」共著(第一法規)<加除式、共著>
2005年09月【書籍】
「インターネットよろず法律相談所」(毎日コミュニケーションズ)<共著>
2005年09月【書籍】
「できるエンジニアのセキュリティチェックポイント第4部~法律・契約の勘所を学ぶ」(日経BP)

所属オフィス

六本木オフィス

CONTACT

法律相談ご予約のお客様