弁護士紹介

嶋田 葉月

嶋田 葉月

Hazuki Shimada
新宿オフィス

企業が抱えるリスクを適切に分析し、事業の発展に向けたベストなリーガルサポートを。

第二東京弁護士会所属。中央大学法学部法律学科卒業、中央大学法科大学院法務研究科修了。
企業法務に注力し、IT企業や飲食業、保育事業、全国展開の大手小売業など、幅広い業種で顧問弁護士や契約実務担当者としての経験を有する。メガバンクのDXプロジェクトにも参画するなど、新規事業の創出を法的な観点からサポートすることにも意欲を持つ。
Authense法律事務所の女性弁護士として初の支店長に抜擢。最大規模の支店である新宿オフィスの支店長として事務所経営に参画した。
第二東京弁護士会の刑事弁護委員会副委員長を務め、弁護士会会報に解説記事を寄稿するなど刑事事件にも精通しており、その知見を活かして企業不祥事への対応・コンプライアンス強化にも意欲的に取り組む。
離婚問題や不動産といった案件についても多数の解決実績があり、訴訟対応の経験も豊富。
事業成長を長期的な視点で捉え、紛争リスクを最小限に抑える法務サービスを提供する。

弁護士ドットコム プロフィールページ filter_none

経歴

2008年03月
中央大学法学部法律学科 卒業
2010年03月
中央大学法科大学院法務研究科 修了
2012年12月
最高裁判所司法研修所 修了(65期)
弁護士登録
Authense法律事務所入所(現職)

注力分野

  • 不動産法務
  • 企業法務
  • 離婚・男女問題

対応分野

  • 不動産法務
  • 企業法務
  • 債権回収
  • 遺言・遺産相続
  • 離婚・男女問題

登録・所属

第二東京弁護士会所属
刑事弁護委員会

著書・論文

2019年11月【書籍】
生前対策まるわかりBOOK(青月社)

所属オフィス

新宿オフィス

Pagetop