書籍・論文


Books

弁護士法人法律事務所オーセンスはこれまで様々な分野の書籍や論文を発表しています。
ここではその全てをご紹介いたします。

書籍・論文一覧 年別

2015年

  • 2015年08月01日
  • [単行本]

    弁護士が教える 「相続トラブルが起きない法則」 財産・遺言書・税金のポイント

    元榮太一郎[編著],森田雅也,竹中恵,谷田部真彰[著] 中央経済社

  • 弁護士が教える 「相続トラブルが起きない法則」 財産・遺言書・税金のポイント
    相続問題を多く扱うプロの法律家だからこそ見える、遺産分割や税金、遺言書のポイントを紹介。

    もめやすいパターン、相続のルールや手続、また2015年1月1日より適用されている相続税について、具体例とともに丁寧に解説します。

    実際に相続が始まれば、さまざまな疑問が出てくるはずですが、あらかじめ相続のルールの基本を押さえておくことができれば、落ち着いて対処することができるでしょう。

    文字も大きく、図表やイラストにより大変読みやすい一冊となっています。

  • 2015年01月17日
  • [企業経営]

    弁護士ドットコム 困っている人を救う僕たちの挑戦

    元榮 太一郎 (著), 上阪 徹 (著) 日経BP社

  • 弁護士ドットコム 困っている人を救う僕たちの挑戦

    代表弁護士 元榮太一郎が 代表取締役 兼 CEOを務める 弁護士ドットコムの創業ヒストリー本 「弁護士ドットコム 困っている人を救う僕たちの挑戦」 が出版されました。

    著者は代表元榮とブックライターの上阪徹氏(『600万人の女性が支持する「クックパッド」というビジネス』、『リブセンス〈生きる意味〉』などの著者)、そしてLINEの森川亮社長から帯にて推薦コメントをいただいております。

2014年

  • 2014年09月15日
  • [法務実務書]

    「アメリカにおける弁護士紹介サービスに対する規制と現状」
    国際商事法務(2014年9号)Vol.42 No.9(通巻627号)

    元榮 太一郎, 他

  • 2014年05月02日
  • [単行本]

    調査・慰謝料・離婚への最強アドバイス

    元榮 太一郎(編著),安部 直子,平沼 夏樹(著), 原一探偵事務所(執筆協力)

  • 調査・慰謝料・離婚への最強アドバイス

    パートナーの浮気に気づいたら!調査・慰謝料・離婚への最強アドバイス。

    統計上、日本では夫婦の3組に1組が離婚しています。

    その大きな原因の一つである「パートナーの浮気」について 提携先である原一探偵事務所の協力により「浮気の証拠」の集め方や「慰謝料請求の方法」まで解説しています。 自分の望む結末を得るための、離婚への最強アドバイス本!

2013年

  • 2013年05月17日
  • [法律実務書]

    法律事務所の経営戦略

    綿貫 有二 (著), 元榮 太一郎 (監修), 大木 ヒロシ (編集) 学陽書房

  • 法律事務所の経営戦略

    法律事務所の経営に必要な経営知識を解説。

    将来ビジョンの策定、顧客の継続的な獲得、事務所スタッフを含めた組織力の向上など事務所の経営課題を解決するヒントが満載!

    弁護士業務改革で注目を集める弁護士とコンサルタントが監修・執筆した、逆境時代を勝ち抜くための事務所経営の基本書!
  • 2013年04月22日
  • [法律実務書]

    事業者必携 入門図解 金融商品取引法の法律知識

    元榮 太一郎(監修) 三修社

  • 事業者必携 入門図解 金融商品取引法の法律知識

    金融商品取引法は近年の金融・資本市場を取り巻く大きな環境変化に対応し、国民経済の健全な発展や投資家の保護を最終的な目的として制定された法律です。

    本書では、難解な金融商品取引法について、初心者でも理解できるように、図解や解説を加え、わかりやすい記載を心掛けています。また、EDINETに掲載されている提出書類様式のうち、本書と関連深いものを巻末資料として収録しています。
  • 2013年02月20日
  • [法律実務書]

    事業者必携 入門図解 独占禁止法・景表法・下請法の法律知識

    元榮 太一郎(監修) 三修社

  • 事業者必携 入門図解 独占禁止法・景表法・下請法の法律知識

    現代社会の中で、各企業は独占禁止法・景表法・下請法を理解した上で抵触することがないよう、注意を払って事業活動を行う必要があります。また、これらの法律を理解することで、企業の独占違法行為から身を守る事ができるのです。

    本書では、どのような行為が独占禁止法・景表法・下請法違反となるのかについて、具体例や図を用いてわかりやすく噛み砕いて解説しています。

2012年

  • 2012年12月20日
  • [法律実務書]

    図解 知らないではすまされない ビジネス基本法律用語辞典

    元榮 太一郎(監修) 三修社

  • 図解 知らないではすまされない ビジネス基本法律用語辞典

    企業活動をする上で、さまざまな法律が関係してきますから、「法律を知る」ということはとても大切です。

    本書は、会社においてさまざまな日常業務をこなす上で、必要になる「法律用語」を厳選し、わかりやすく解説しています。

    収録法令については、民法、会社法、手形法・小切手法、労働法、民事訴訟法、倒産法、独占禁止法、特定商取引法、割賦販売法、登記法、知的財産法、税法などで、幅広いジャンルの法律から約1000語を超える用語を収録しています。
  • 2012年11月16日
  • [法律実務書]

    事業者必携 株式公開(IPO)をめぐる法律と手続き

    元榮 太一郎(監修) 三修社

  • 事業者必携 株式公開(IPO)をめぐる法律と手続き

    企業を成長させるためのステップアップを図るために株式公開をめざす企業もあります。しかし、株式公開はメリットだけではなく、デメリットも企業にもたらすことになりますので、このバランスを見極めることが必要といえます。

    本書では、株式公開を行うためには何が必要なのか、株式公開がなされた場合に企業にもたらされるメリットやデメリットをわかりやすく解説しています。また、株式公開に関連する事柄だけではなく、企業内部の体制作りや株主総会のルール・労務管理や社内規定など、会社法をはじめとした企業を規制している法律についても実務上注意しておきたいポイントを解説しており、より深く株式公開を理解できる構成となっています。
  • 2012年10月20日
  • [法律実務書]

    事業者必携 権利侵害を許さない 商標・商号・意匠

    元榮 太一郎(監修) 三修社

  • 事業者必携 権利侵害を許さない 商標・商号・意匠・ドメインの法律と手続き

    ネーミングは商品やサービスの第一印象ともなります。ネーミングを侵害されると、取引の安全に悪影響を与えますし、企業のブランド価値が低下する恐れもあります。企業は新製品やサービスの開発するにあたり、ネーミングを保護する制度や侵害されたときの法的手段について知っておかなければなりません。

    本書は、企業の名前や製品・サービスのネーミングを保護する商標登録や商号登記といった制度 について解説しています。また、意匠やドメイン、不正競争防止法など、ネーミングの保護と深くかかわる法律知識についてもあわせてとりあげています。
  • 2012年09月10日
  • [法律実務書]

    事業者必携 最新 開業・許認可手続きの法律と申請書式60

    元榮 太一郎(監修) 三修社

  • 事業者必携 最新 開業・許認可手続きの法律と申請書式60

    独立開業は一世一代の大勝負です。入念な事前調査としっかりとした事業計画、資金準備をしたうえで、開業に踏み出す必要があります。

    独立開業にあたっては、行政上の許認可が必要かどうか、十分に調査し、特に難易度の高い許認可については、あらかじめ行政の窓口、経験者、専門家に相談するなどして、十分な準備を進めておくことが重要です。

    本書は、飲食業、ペットビジネス、不動産業、トランクルーム、介護タクシーといったさまざまな業種の開業手続きについて解決しています。申請の際に使用する書式を掲載し、書式の書き方についてもアドバイスしています。
  • 2012年08月08日
  • [法律実務書]

    自分でできる「家賃滞納」対策~自主管理型一般家主の賃貸経営バイブル~

    元榮 太一郎(編著), 森田 雅也(著) 中央経済社

  • 自分でできる「家賃滞納」対策~自主管理型一般家主の賃貸経営バイブル~

    弁護士業務の中で、賃貸経営を営む方々からさまざまな相談を受ける機会がありますが、その中で、もっとも家主の頭を悩ませている問題の一つが「家賃滞納」です。家賃滞納リスクに全くの無防備であったのだろうと思われる方も多く、どうすればいいのか分からず1年、2年と滞納が長期化した後に相談を受けるケースが多いのが実情です。

    家賃滞納者の言動に振り回されないためには、最悪のケースにも対応できる知識があることが不可欠です。

    本書では家賃滞納トラブルを早期に解決させるために、年間1,800件という家賃滞納・明渡訴訟事件を解決している法律事務所オーセンスのノウハウを出来る限り公開しています。
  • 2012年07月24日
  • [法律実務書]

    すぐに役立つ 1人で出来る裁判・訴訟の手続きと書式サンプル64

    元榮 太一郎(監修) 三修社

  • すぐに役立つ 1人で出来る裁判・訴訟の手続きと書式サンプル64

    昨今の社会は情報化、競争化、国際化、透明化など、めまぐるしく変化する環境に急速にシフトし、あらゆるトラブルが発生する可能性が高くなってきました。そして、ときには法的な手段でトラブルを解決することを求められる場合もあります。

    法的なトラブル解決方法としては、通常訴訟だけでなく、民事調停、支払督促、少額訴訟など、さまざまな手段があります。

    法的トラブルを対処する場合、弁護士などの専門家に依頼するのが通常ですが、簡易裁判所で取り扱われているような少額訴訟や支払督促のような比較的簡単な手続きについては、専門家に頼まなくても一人で勝訴判決を勝ち取ることも可能です。

    本書では、商取引、金銭をめぐるトラブル、職場をめぐるトラブル、家庭内で生じるトラブルなどさまざまな種類のトラブルを取り上げ、申立人がとることができる法的手段をアドバイスしています。

2011年

2010年

  • 2010年05月

    論文

  • [論文]

    契約条項・慣行をどう見直すか IAS18号適用上の法的解決ポイント

    旬刊経理情報  著者:元榮 太一郎, 太期 宗平, 堤 悦朗

2009年

  • 2009年08月04日

    BENGO!

  • [コミック]

    BENGO!

    企画協力・監修 元榮 太一郎 集英社

2008年

  • 2008年09月

    論文

  • [論文]

    「世の中の新法律知識」入門--労働法、個人情報、内部統制

    プレジデント社 著者:元榮 太一郎

2007年

2006年

  • 2006年03月

    PFI実務のエッセンス

  • [法律実務書]

    「日本における弁護士紹介サービスに対する規制と現状に関する考察」

    国際商事法務第34号  著者:元榮 太一郎, 他

2005年以前

  • 2004年12月

    論文

  • [法律実務書]

    PFI実務のエッセンス

    柏木 昇(著), 美原 融(著), 赤羽 貴(著), 日本政策投資銀行PFIチーム(著), 元榮太一郎(共同執筆者) 有斐閣

  • 2003年03月

    論文

  • [論文]

    PFIにおける実務と法的論点に関する若干の考察(13)

    PFI NEWS 第61号 著者:元榮 太一郎, 他

  • 六本木オフィス
    〒106-0032 東京都港区六本木4-1-4
    黒崎ビル7階
    [TEL] 03-3585-2666(代表)
    [FAX] 03-3585-2667(代表)
  • 新宿オフィス
    〒160-0022 東京都新宿区新宿4-3-17
    FORECAST新宿SOUTH6階CROSSCOOP内
    [TEL] 03-6706-4077(代表)
    [FAX] 03-6856-4335(代表)
  • 横浜オフィス
    〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸1-11-20
    相鉄KSビル6階
    [TEL] 050-2018-2021(代表)
    [FAX] 045-326-4467(代表)
  • 北千住オフィス
    〒120-0034 東京都足立区千住4-19-11
    サーパスビルディング4階
    [TEL] 050-2018-2208(代表)
    [FAX] 03-5284-5813(代表)