弁護士紹介

江藤 朝樹

江藤 朝樹

Tomoki Eto
六本木オフィス

社会問題への強い思いから弁護士の道へ。豊富な経験に基づく交渉力でベストな解決を。

第二東京弁護士会所属。東京都立大学理学部化学科卒業、早稲田大学大学院法務研究科修了。
大学卒業後は都内レコード会社にてアーティストマネジメント及びレコード制作に携わるも、社会的な問題の解決に関わりたいという強い思いから、会社勤務を続けながら純粋未修者として法科大学院へ入学、弁護士を目指す。
司法試験合格後、埼玉県内の法律事務所で約3年間勤務したのち、弁護士法人法律事務所オーセンス入所。B型肝炎給付金請求の専門部門立ち上げを主導し、まだ十分な知見も蓄積されていない中でゼロからスキームを構築。部門マネージャーとして対象者の救済に尽力した。
現在は離婚と相続を中心に家事事件を数多く取り扱っており、一人一人の依頼者に対し、案件ごとに異なる見通しを分かりやすく伝え、ベストな着地点に向けて真摯に向き合うことを信条としている。

弁護士ドットコム プロフィールページ filter_none

取扱分野

  • 企業法務
  • 債権回収
  • 遺言・遺産相続
  • 離婚・男女問題
  • 誹謗中傷
  • B型肝炎

所属

第二東京弁護士会所属
子どもの権利委員会

経歴

1998年03月
東京都立大学(現首都大学東京)理学部化学科 卒業
1998年04月
株式会社カメラータ・トウキョウ(コンサート企画・レコード制作)
2004年04月
株式会社アイヴィ(レコード制作)
2008年03月
早稲田大学大学院法務研究科 修了
2010年12月
最高裁判所司法研修所 修了(63期)
弁護士登録
2011年01月
エクレシア法律事務所 勤務
2014年04月
Authense法律事務所 入所(現職)

著書・論文

2019年11月【書籍】
生前対策まるわかりBOOK(青月社)

所属オフィス

六本木オフィス

CONTACT

法律相談ご予約のお客様

早朝相談受付中(6:30~10:00)