遺産分割

遺産分割協議書の書き方や遺産分割協議がうまくいかなかった場合など、
遺産分割の際に知っておきたいポイントをご紹介します。
複雑な手続きの多い遺産分割のお手続きや、遺産分割のトラブルは、弁護士にご相談ください。

  • 遺産分割協議

    ◆遺産分割協議とは
    遺産分割協議とは、相続開始により被相続人が有していた一切の権利・義務を相続人が相続分に応じて共同相続した遺産を、個々の財産に分けるための話し合いのことをいいます。

  • 遺産分割協議書の作成

    ◆遺産分割協議書の作成
    遺産分割協議書とは、遺言書がない場合、相続人全員が参加して遺産分割協議を行った後、そこで決まった遺産分割案を書き留めたものに、相続人全員が署名し、実印を捺印することで成立します。

  • 遺産分割調停

    遺産分割協議がまとまらない場合には、家庭裁判所の遺産分割の調停または審判の手続きを利用することができます。

  • 遺産分割審判

    ◆審判の手続き
    話合いがまとまらない場合、調停は不成立として終了しますが、自動的に審判手続きが開始されます。

CONTACT

法律相談ご予約のお客様

早朝相談受付中(6:30~10:00)

初回相談無料