遺言に関する争い

遺言無効確認

遺言の効力に争いがある場合に、遺言の効力が無効であることを裁判所に判断してもらう手続きとして、遺言無効確認訴訟というものがあります。わかりやすく言えば、被相続人が作成した遺言が法律的に無効であることを裁判所に判断してもらうための手続きのことです。
訴訟では様々な無効原因が主張されますが、よくある無効原因として、遺言者が当時認知症であったなどを理由とする遺言能力の欠如、自筆証書遺言における方式違背、詐欺・脅迫や錯誤などによる遺言の取消などが挙げられます。

CONTACT

法律相談ご予約のお客様
弁護士へのご相談予約で、
初回相談60分無料 ※ ご相談の内容によっては、有料となる場合もございます
些細なご相談もお気軽にお問い合わせください
弁護士へご相談可能な時間帯
平日6:30~20:00 / 土日祝10:00~18:00
弁護士へのご相談予約で、初回相談60分無料 ※ ご相談の内容によっては、有料となる場合もございます

ご相談から解決までの流れ

弁護士との初回面談相談60分無料 ※ ご相談の内容によっては、有料となる場合もございます