事業承継 親族内承継

ご自分の子供や親族を後継者にする「親族内承継」。
ここまで大事に築き上げてきた事業を、無事に引き継ぐために、
税理士・司法書士と連携サポートしているAuthense法律事務所にご相談ください。

  • 相続

    親族内承継とは、会社の経営者の親族に事業を引き継がせる方法をいい、事業承継のパターンのうちの1つです。親族内承継は社内外からの理解が最も得られやすいばかりでなく、早期に後継者を決定することができ、準備期間を十分に確保できます。

  • 贈与

    株式の集約という観点から考えられる手段の1つとして贈与があります。
    これは、現経営者が生前に後継者へ株式・事業用資産などを贈与又は死因贈与等をする方法です。

  • 売却

    株式の集約という観点から考えられる手段の1つとして売買があります。
    すなわち、これは相続発生前に後継者が現経営者から株式・事業用資産などを買い取る方法です。

CONTACT

法律相談ご予約のお客様